ニュースリリース - 会社概要

被災地支援
「子どもたちの笑顔で被災地を元気にしたい」
~余り紙で作製したノートを被災地の子どもたちへ~

2011年04月28日のニュースリリース

当社では、東日本大震災被災地への支援といたしまして「J-WAVE Heart to Heart つなげる、ココロ」プロジェクトへの支援物資提供に続き、「松戸工場にある余り紙で製作したノート」を宮城県石巻市へ届けることにいたしました。

今回の企画は、社員一人ひとりが決して他人事ではないと思ったことがきっかけとなり始まりました。一個人としてできること以上の何かを。印刷工場を抱える一企業グループとして出した一つの答えです。

余り紙で作製したノートなどの支援物資を、宮城県石巻市の被災地を拠点としボランティア活動を行っている「石巻こども被災地クラブ」へ、当社社員自らゴールデンウィークの連休を利用して直接お届けします。なお現地滞在期間中は、同団体の活動である「にじいろクレヨン」に参加し、お届けするノートなどを使っての遊びを子どもたちと一緒に楽しんでまいります。

※今回の活動の様子については、画像や動画を交えてブログでお届けする予定です。是非ご覧ください。

企画内容


目的

被災地にいる子どもたちのメンタルケアの援助となるリユース文房具の提供


支援物資の内容

  • 余り紙で作ったノート
  • 社内で集めた物資(未使用のノート、ペン、クレヨン、色鉛筆、絵の具、絵本など)

お届けスケジュール

4月29日
「石巻こども被災地クラブ」東京事務所へ一部お届け
5月1日~5月5日
「石巻こども被災地クラブ」にじいろクレヨン活動へ参加
新たな提供先の情報収集

本企画についてのお問合せ

当社子会社:エックスデザイン株式会社
企画担当:鄭明淑(ちょん みょんすっ)
(電 話) 03-3537-7988
(F A X) 03-5566-0097
(E-mail)chong@xxxooo.co.jp

なお当社グループでは、震災で被災された子どもたちへの支援を継続していきたいと考えています。

お問い合せはこちら

page Top