ニュースリリース - 会社概要

エコキャップ活動報告 累計33,000個(ワクチン40人分)を提供。

2013年4月30日のニュースリリース

大成美術は2009年よりペットボトルのキャップを回収し、再資源化に取り組んでいます。集められたキャップは、NPO法人エコキャップ推進協会(内閣府認証)が掲げるスローガン「地球に愛を 子どもに愛を」に賛同し、同協会へ提供しています。 今回で8回目となり4,300個(10Kg)を加え、累計で33,000個(ワクチン40人分)となりました。

同協会で回収されたキャップは、再資源化事業者へ売却され、その売却益で購入されたワクチンが、貧困に苦しむ発展途上国の子どもたちに届けられます。

今後も引き続き、グループ全従業員の協力のもとペットボトルキャップの回収を通じ、世界の子どもたちにワクチンを届けるとともに、再資源化に取り組んでまいります。

エコキャップ、受領書/></p>
<div class=

関連リンク

NPO法人エコキャップ推進協会

お問い合せはこちら

page Top