ニュースリリース - 会社概要

「緑と花のフェスティバル2013」レポート

2013年5月8日のニュースリリース

4月29日(祝)松戸市の21世紀の森と広場で開催された「緑と花のフェスティバル2013」へ参加しました。

今年で21回の参加を数え、松戸工場の従業員を中心に30名、その家族20名あわせて合計50名が参加。今回は、創業60周年プロジェクト【6つの約束】のひとつ、「One Green Project」を通じて3月から育てた苗6種60個合計360個を配布しました。

広場を囲む形で設営された50あまりの仮設テント(模擬店)のほか、メインステージでのパフォーマンスが終日(9時半~15時半)催され、約18,500人の来場者でにぎわいました。 この日の模擬店でのポップコーン、ドリンク販売の売上金と、チャリティーバザーと苗の募金、社内からの募金とあわせ全額「公益財団法人 松戸みどりと花の基金」へ寄付いたしました。


■募金活動内容(全額寄付)
□チャリティバザー売上
¥18,563
□社内チャリティ募金
¥9,652
□One Green Project売上(花の苗配布)
¥12,585
□ポップコーン、ジュース販売 売上
¥50,770(材料は公益財団法人 松戸みどりと花の基金様よりご提供)

One Green Projec(花の苗配布)と模擬店


緑と花のフェスティバル2013

緑と花のフェスティバル2013
page Top

お問い合せはこちら

page Top