ニュースリリース - 会社概要

株式会社キングジムと「ショットノート」のライセンス契約締結。デジタル時代の新アイテムをご提供いたします。

2013年6月20日のニュースリリース

大成美術は、株式会社キングジムと「ショットノート」の商標や認識マーカーに関するライセンス契約を結び、スマホアプリ対応のショットノート機能付き「ななめもーる」、「UDダイアリー」、「マウスパッドメモ」の3点を、法人向けノベルティとして提案を進めることになりました。
すでに多くの皆様より幅広いご支持をいただている対象の3製品は、ショットノート機能が追加され、クラウド時代にむけた新アイテムとして、「広告文具」のラインナップに加わります。


ShotNote

ショットノート対応予定商品

■ななめもーる
ななめもーるにショットノート機能を採用。日々の業務内容をそのままショットノートでデータ保存。散逸しがちなメモをしっかりデータ保存し、活用できます。
■UDダイアリー
使いやすさを追求したUD仕様ダイアリーにショットノート機能を採用。ビジネスダイアリーとしてノート機能が充実したUDダイアリーですが、外出先での打合せの記録をショットノートで撮影、クラウドやメールを活用して打合せ内容の共有を瞬時に実現できます。
■マウスパッドメモ
PCの操作中に思い付きマウスパッドに書き留めたアイデアなどをショットノートで保存。クラウドやメールを活用して、データ保存し、共有ができます。

ショットノートについて

 「ショットノート」は、“手書きメモをすっきりデジタル化”をコンセプトに開発された、手書きノートとアプリが連携する新しいノートです。手書きメモをスマートフォンの専用アプリで撮影するだけで、保存や整理が簡単なデジタルメモとして活用できる次世代文房具として、2011年2月の発売以来、累計200万冊以上を販売している注目の商品です。

お問い合せはこちら

page Top